するめ acoustics!

アクセスカウンタ

zoom RSS 流氷観測船 オーロラ号

<<   作成日時 : 2011/06/29 23:57   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


本当は8月の猛暑になったら公開しようと密かに温めていた写真
でも、この激暑ですからね。予定を早めて大公開(#^.^#)

これは2008年2月の網走沖オホーツク海です。流氷に覆われた厳寒のオホーツク海を、その氷を砕きながら進む流氷観測船オーロラ号からの景色です。
いくら北海道といっても、流氷の中を進める船で、しかも一般人が乗れるなんていうのは、このオーロラ号と、紋別のガリンコ号くらいです。

しかも温暖化の影響で、近頃、オホーツク沿岸に流氷が着岸することが、どんどん少なくなっているそうで.....
実はボクがこの船に乗った時も、前日までは氷が着岸していなくて船は欠航していたんですよ。 流氷が着岸しないで海を漂っていると危険なので、船は欠航してしまいます。 ところが、なんとラッキーなことに前日の夜間に一気に着岸して乗れることに!
せっかく流氷を見るために狙いを絞って(着岸する期間がもともと短い)北海道まで行っても、オホーツクで流氷を見れること自体、貴重になっているみたい(-。-)y-゜゜゜

天然記念物の大鷲(おおわし)が氷の塊の上に留まっているのも見たんですが、肝心の写真がぶれてしまって($・・)/~~~


実はこれ以外にも、知床で流氷の上を歩いて探検する「流氷ウォーク」なるものにも挑戦したことがあるんです
それはまたの機会に


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
凄いですね。私も乗ってみたいです。
F
2011/07/01 19:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像



画像



画像
画像
流氷観測船 オーロラ号 するめ acoustics!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる